「不動産まめ知識」の記事一覧

市街化調整区域は建築可能?住宅を建ててはいけないの?

皆さん こんにちは。皆さんは、市街化調整区域ってご存知でしょうか?読んで字のごとく…市街化を調整(抑制)すべき区域のことで、都市計画法によりその区域が定められています。この市街化調整区域は、無秩序な市街化を防止し、計画的・・・

住宅を長持ちさせる方法|大切な住宅を長く維持するために必要なこととは

一般的な戸建住宅は、購入したら後は住み続けるだけ、という訳にはいきません。雨風にさらされるなどで建物は摩滅しますし、キッチンや風呂場などの設備についても、時間の経過とともに老朽化していきます。この摩滅や老朽化に対して何の・・・

農地ってどんな土地?農地は家を建てられないの?

皆さん こんにちは。皆さんは、農地と聞くとどのような土地を思い浮かべるでしょうか?田んぼや畑、果樹園など、農地にも様々な種類がありますね。このような農地は売買が制限されていたり、建物の建築が不可となっていたり、通常の宅地・・・

自宅を売却する時に注意する5つのポイント|不動産鑑定士が教えます

自宅の売却を経験したことのある人はあまり多くはないと思います。初めてのことであれば、色々と不安に思うことが出てくるのは当然のことです。ここでは自宅を売却するときに気を付けたいことを確認していきます。 自宅の売却・・・

接道義務と建築基準法。建物が建築できる道路とは・・・?

皆さんは、ご自身が保有されている土地の前面道路が、公道なのか、私道なのか、また、建築基準法上のどのような取り扱いがされている道路なのか、ご存知ですか?今回は、わかりにくい建物が建築できる道路とそうでない道路の違いについて・・・

アパート経営の知識不足が招く相続税対策の失敗|相続の失敗例 その2(後編)

皆さん こんにちは。今回は、皆さんが陥りがちな、前回ご紹介した相続対策の失敗例の後編をお伝えしたいと思います。 モデルケースAさん(父)、Bさん(母)、長男、次男【資産】貯金5,000万円、自宅(土地&建物7,・・・

相続税対策の賃貸アパート建築は本当に有効なのか?|相続の失敗例 その2(前編)

皆さん こんにちは。皆さんは相続のことでお悩みではないですか?最近は相続税対策と称して様々なプランが紹介されていますが、節税を考えるあまりに間違った相続税対策をしてしまい、結局節税にならなかった・・・ということもあります・・・

息子への事業承継失敗のケース|相続失敗例その1

皆さんは相続のことでお悩みではないですか?相続は一度対応を間違えてしまうと、とんでもない問題に発展してしまうことが多く、対応に細やかな注意が必要です。そのうえ様々な知識が必要となるので、誰に何を聞けばいいのか、専門家に相・・・

適正な家賃を知る方法。賃料が高いのではないか?と思ったときに・・・

皆さんは賃料を支払っていますか?マンションなどの住居のほか、事務所や店舗、土地を借りるための地代など、様々な賃料がありますが、皆さんが支払っている賃料は適正な賃料ですか?こう聞かれると、「たぶんそうだと思います。」もしく・・・

初心者でも分かる登記簿の見方。土地・建物それぞれを実例で解説

「登記簿」は皆さんご覧になられたことはございますか。「登記簿」は「全部事項証明書」とも言いますが、土地や建物の所有権や所有権以外の権利について登記されている公的な資料です。法務局に行き、所定の収入印紙を支払えば、誰でも手・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ