なつみ不動産鑑定について

代表者

今井牧子

代表者 – 不動産鑑定士
今井 牧子
資格
大阪府知事登録(1)第822号
日本不動産鑑定士協会連合会会員
大阪府不動産鑑定士協会会員
NPO法人相続アドバイザー協議会認定会員
国土交通省地価公示評価員 第5分科会(堺市)
財務省国税局相続税路線価 堺ブロック評価員

経歴

2007年 3月
大和不動産鑑定株式会社入社
2007年 12月
社団法人日本不動産鑑定協会 第二回実務修習生
2010年 4月
同 修了考査 合格 不動産鑑定士登録
2014年 7月
なつみ不動産鑑定開設
鑑定評価経歴
前職である大和不動産鑑定株式会社(鑑定業界における最大手の基幹鑑定会社)においては、大阪本社鑑定部及び奈良支社鑑定部にて約7年半の間、多数の鑑定評価を担当。
担当案件は、総額が数万円という雑種地や農地、山林から、総額数百億円という誰もが耳にしたことのある有名なオフィスビル、商業施設まで、多種多様な不動産の鑑定評価に携わる。
今までに関わってきた不動産には、病院やホテル、ゴルフ場といった特殊なものから、空港関連の評価、遺跡地など、様々な種類があり、在籍期間中で約350件もの不動産を担当。
同社退社後は、なつみ不動産鑑定を設立し、一般鑑定評価のほか、様々な不動産に関わる相談会等を行い、積極的に活動している。
サブコンテンツ

このページの先頭へ