ロードオブザリングロケ地に|カンテイなっちゃんのお散歩【NZ編1】 | 堺市大阪・なつみ不動産鑑定。相続・贈与・遺産分割での不動産評価なら

ロードオブザリングロケ地に|カンテイなっちゃんのお散歩【NZ編1】

みなさん こんにちは。

大変長らくお待たせいたしました。

約一年ぶりのなっちゃん散歩です。

お久しぶりですが、またまた海外編ということで、いざ!関空から旅立ちます。

関空

さて…

関空から約10時間。

なかなか遠かった…。けっこう疲れました…。

そんなこんなで…着いたところはニュージーランド~!

北島のオークランド空港に到着しました~!

 

ちなみにニュージーランドと日本の時差は、この時はサマータイム適用期間だったので、4時間です。

日本よりも4時間、ニュージーランドの方が時間が進んでいます。

オークランド空港

 

それと…

皆さんもご存知の通り、ニュージーランドは南半球の国ですので、日本とは季節が反対になります。

なので、日本では今は春ですが、ニュージーランドに来ると秋になります。

気温的には似たような感じでしたが、桜の咲く春の日本から、紅葉の始まる秋のニュージーランドに来ると、何だか不思議な感覚になりました。

空港ロータリー

空港を出て、オークランド市の中心部に向かいます。

日本ではまだ肌寒かったのですが、オークランドは汗ばむほど暑かったです。

スカイタワー

オークランドの中心部にあるスカイタワーです。

高さは328mで、東京タワー333mとほぼ同じ高さです。

1997年に完成したスカイタワーは、南半球では最も高く、オークランドのシンボルとなっています。

スカイタワー展望台

展望フロアにきました。

オークランドの街並みが360度見渡せます。

 

港がきれいに見えました。

スカイタワーからの景色

このスカイタワーからは街に向かって飛び込むスカイジャンプ(バンジージャンプ)もできるみたいです。

地上192mからの絶叫ジャンプです。怖そうですね~

私は絶対無理です…。

皆さんもご興味あればぜひ!

スカイタワー真下の景色

ガラス張りの床もありました。

足がすくみます…。

ヴァイダクトハーバー

 

オークランドの港ヴァイダクトハーバーです。

お土産物屋さんやレストランなどがあります。

大きな豪華客船もありました!

風が気持ちよくてお散歩するのにぴったりです。

オークランドの市街

こちらはオークランドの市街の街並みです。

ニュージーランドはイギリス風の建物が多く、近代的なビルと、レトロな建物が混在しています。

オークランド市街の風景

オークランドはニュージーランドの人口の約3分の1が集まっているらしく、不動産の価格も高騰しているそうです。

不動産の投機的な取引も増えているそうです。

中心部は人がめちゃくちゃ多いです。

オークランド市街中心部

建築中のビルも多く、都会っていう雰囲気ですね~

マタマタ

 

さてさて…。

大都会のオークランドからうって変わって、こちらはオークランドから車で約3時間のところにあるマタマタという街です。

ここから、ある有名な映画のロケ地へ見学に行きます。

今回のニュージーランド旅行の一番の目的地です。

そこは…。

ホビット村

ホビット村~~~!!!!

 

皆さんはロードオブザリングやホビットの映画はご覧になられましたでしょうか?

実はこの映画は全てニュージーランドで撮影されているんです~。

そしてそのロケ地の一つがこのホビット村です。

ホビット村風景

このホビット村は映画の撮影のために作られたのですが、撮影後、取り壊すはずだったのを、観光地として残されたそうです。

丁寧に細かいところまで作りこまれていて、ロードオブザリングやホビットの映画ファンにはたまらない場所です!

ホビットの家

可愛らしい小さなお家がいくつもあります。

畑や洗濯物、郵便ポスト、農作業の道具など、小道具も凝っていて、街の雰囲気がそのまま再現されていて、写真を撮りまくりました!

ビルボとフロドのお家

こちらがビルボとフロドのお家です。

映画ではここからビルボとフロドの旅がスタートします。

ちなみにこのお家の上にある木だけは作りものだそうで、監督のピータージャクソンが、こだわって作ったそうです。

ホビット村景色

村の中は全てがファンタジーの世界でした。

本当にホビットが住んでいるようで、映画の中にいるようでした。

すごく楽しかったです♪

ホビット村の橋

こちらの橋を渡ると、映画でも出てきたレストラン、グリーンドラゴンがあります。

グリーンドラゴンでは、実際に飲み物や食事を楽しむことができます。

私はジンジャービアとアップルサイダーを飲みました。

グリーンドラゴン

グリーンドラゴンの入口です。

そこで…。

サイダーだと思って飲んだらまさかのアルコール!

びっくりしました!

ニュージーランドでは、サイダーでもアルコール入ってるんですね…。酔っぱらってしまいました…。

グリーンドラゴン内装

お店の中はこんな感じです。

映画と同じ雰囲気で、わくわくしました!

 

次回は、ニュージーランドのお散歩の続きをお届けしたいと思います!

…いつになったら堺市の駅巡りは再開されるのか…。

すみません…。

それでは、みなさん次回もお楽しみに~♪

コメントは受け付けていません。

相続のご相談はお電話を

メールでのご相談やお問い合わせ

サブコンテンツ

このページの先頭へ