ロンドン観光地巡り|カンテイなっちゃんのお散歩【ロンドン編3】 | 堺市大阪・なつみ不動産鑑定。相続・贈与・遺産分割での不動産評価なら

ロンドン観光地巡り|カンテイなっちゃんのお散歩【ロンドン編3】

みなさん こんにちは。

今回はロンドン散歩の第三弾をお送りしたいと思います。

イギリスひっぱりますが、どうぞあと少しお楽しみください。

 

今日はせっかくイギリスに来ているので、有名なイングリッシュブレックファーストをいただきたいと思います。

入ったのはこちらのお店です。

チェーン店らしく、ロンドンでも何軒か見かけました。

イングリッシュブレックファースト

 

いただいたのは、こちら。

手前が一般的なイングリッシュブレックファースト、奥にあるのがエッグベネディクトです。

エッグベネディクトは日本でも流行りましたよね。

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

半熟卵がおいしいです。

 

イングリッシュブレックファーストは、パン、きのこ、卵料理、ベーコン、ソーセージ、豆料理、焼きトマトがセットになっています。

こちらのきのこは特大シイタケみたいな感じで、肉厚で、バターが効いていてすごくおいしかったです。かさの裏側が真っ黒でちょっとびっくりしました。

なんていうきのこなのか、わかりません…。

 

この中では、豆料理のみ、どうしても食べれませんでした…。

写真では見にくいですが、真ん中の小さな器に入っているのが豆料理です。

大豆をケチャップで煮たような、日本では味わったことのない味でした。

イギリスでは、この豆料理はよく目にしますが、私はこれはどうも苦手です。

それ以外は、すごくおいしかったです。

朝ごはん

 

このお店の近くに、シャーロックホームズゆかりのパブがありました。

前日の夜に入ってみようと思い、お店まで来たのですが、ものすごく混雑していたのと、アルコールを飲まないなっちゃんには、ちょっと大人の世界で入れませんでした。

とてもオレンジジュースを飲みながら、フィッシュアンドチップスをいただく。というようなお子様な雰囲気ではありませんでした…。

 

大人なみなさんは、機会があれば、ぜひ行ってみてください。

有名なお店らしく、店内にはシャーロックホームズゆかりの品々が、いろいろ展示されているそうです。

ロンドンの建物

さて、おなかもいっぱいになったので、今日はロンドン観光のクライマックスとして、有名な観光名所をご紹介したいと思います。

 

こちらは、セント・ポール大聖堂です。

チャールズ皇太子とダイアナ妃が結婚式をしたところです。

この日は、地元の方々のためにミサが行われており、なっちゃんもミサに参加させてもらいました。

セント・ポール大聖堂

近くで見ると圧巻です。

イギリスは建物が本当にキレイです。

歴史ある建物が、普通に日常生活に溶け込んでいる雰囲気がステキです。

 

大聖堂正面

 

セント・ポール大聖堂を出ると、正面にミレニアムブリッジが見えてきます。

この橋は、歩行者専用の橋で、テムズ川の北と南を結んでいます。

ちなみにこの橋は、映画「ハリーポッターと謎のプリンス」の中のオープニングで悪役にひっくり返されるシーンで登場します。

 

ミレニアムブリッジ

橋の近くで、アーモンドとピーナッツを甘く炒めたお菓子が売っていたので、買ってみました。後ろのほうに写っている四角い銀色のものが屋台です。

甘くていい匂いが周りに漂っていました。

黒砂糖のようなこくのある甘い蜜で炒めたナッツです。

この日も寒かったので、温かいお菓子がとってもおいしかったです。

アーモンドとピーナッツを甘く炒めたお菓子

 

ロンドンのスタバを見つけました!

伝統的な建物の中にあるので、一瞬スタバとわかりませんでした。

なんだかとってもおしゃれです。

レドンホールマーケット

 

こちらは、レドンホールマーケットです。

ロンドンには、こういった歴史を感じさせるマーケットがいくつかあります。

ただ、マーケットなのに日曜日はお休みということに驚きました。

この日は日曜日だったので、残念ながらお店の中は見られませんでしたが、クラシカルなマーケットの雰囲気は堪能できました。

 

マーケットの一角

ちなみに、このレドンホールマーケットは、ハリーポッターの映画の第一作目「ハリーポッターと賢者の石」の中で、ハリーがハグリットと魔法学校に入学するためのお買い物をするときのシーンが撮影されました。

このマーケットの一角に「漏れ鍋」への出入口として撮影に利用された扉があります。

映画の中では、こちらの青い扉が黒い扉になって登場します。

ご興味のある方はぜひ映画もご覧ください。

ロンドン市街

次は、世界遺産にもなっているロンドン塔です。

ロンドン塔は、監獄や処刑場として利用されていた…として何となく怖いイメージが強かったのですが、英国王室の数々の宝物などが展示されていて、すばらしかったです。

ロンドンに来られる際は、ぜひ足をお運びください。

ロンドン塔

写真は撮れませんでしたが、世界最大のダイヤモンド(カナリン)を始め、イギリス歴代の王室に伝わる王冠、宝剣、宝石が多数展示されており、イギリスの歴史の深さと経済力に感銘しました。

 

ロンドン塔内部

ロンドン塔の近くには、タワーブリッジがあります。

この橋もすごくきれいです。

ただお天気が下り坂で、激寒でした・・・。

タワー・ブリッジ

橋の上に登ることもできます。

中はこんな感じです。

足元がガラス張りになっていて、下が見えるようになっています。

タワー・ブリッジの上

 

覗いてみるとこんな感じ。

なっちゃんは怖くてガラスの上を歩けませんでした…。

ガラス張りの橋

タワーブリッジからの景色です。

あいにくのお天気でしたが、眺めはよかったですよ~

橋の上からの景色

 

下に降りると、ひょうが降ってきました!

めっちゃ寒い!そして痛い!

でも誰も傘をささない!ひえええ~

 

雨が降るタワー・ブリッジ

 

それでは、長かったロンドン散歩も今日で終了です。

初めてイギリスに来ましたが、とっても楽しかったです。

ハリーポッターの世界やイギリスの歴史ある建物を見ることができ、有意義なお散歩になりました。

 

おまけ

ひょうにやられて、すっかり疲れ果ててしまったので、アフタヌーンティーで休憩です。

スコーンがめちゃくちゃおいしかったです!

ジャムとバターが最高に合います!

アフタヌーンティーを食べるなっちゃん

次回から、なっちゃんの大好きな地元、堺市の駅巡りを再開したいと思います。

みなさんお楽しみに~♪

コメントは受け付けていません。

相続のご相談はお電話を

メールでのご相談やお問い合わせ

サブコンテンツ

このページの先頭へ